関西ファミリーフィッシングの雑記帳

安く釣って美味しくいただく!家族と一緒に楽しむための初心者向け釣り情報

イワシがクルクルと回りながら表層を泳ぐ意外な原因

春先からどんどん上がり続けた水温もお盆あたりでピークを迎えます。 地域や水深にもよりますが30度にせまるぐらいの温度でぬるま湯状態。魚にとっては都合のいい温度なのか岸壁は小魚のパラダイス。アミエビをちょろっと撒くだけで魚が湧いてきてあっという…

【釣行記】今シーズン最初のサヨリ&タチウオ狙い@南芦屋浜~ポーアイ北公園[2017.08.13]

今年の春から下の子が小学生になり、我が子は二人とも小学生です。ゆえに今はがっつり夏休み中。でもいわゆる学童保育ってやつでほとんどの日は学校で預かってくれてます。しかしお盆の最中だけは例外で学童保育が無く自宅に居ることになります(自治体によ…

ダイワ「マルチバスケット」は車移動派の釣り人におすすめ

何事においても心配症なほうでして。 例えば旅行に行くとなれば必ず1日分多めに着替えを持っていきます。雨に振られたり転んで汚れるかもとか考えて。まあ必要になったことないんですけども。 釣りに行くときも同じ。 もしかしたら季節はずれの回遊魚が回っ…

ダイワ「快適波止タチウオテンヤSS」は太刀魚ゲッターのライバルになるか?

大阪湾の波止からタチウオを狙う方法は主に3つ。 ワインド、ウキ釣り、そしてテンヤの引き釣り。この3つの中において比較的地味な存在ではありますが、最も歴史が深く最も高い確率で釣果が見込めるのがテンヤの引き釣り。 波止用のテンヤは大小様々なメーカ…

サンシェードの選び方 -子供連れのプチアウトドアにおすすめのアイテム-

例えば公園、プール、山、川、ビーチ、そしていろいろな釣り場。 そんなアウトドア的なシーンで最近良く目にするものがあります。それはテント型の「サンシェード」。特に子連れのファミリーが多い場所では、色とりどりで形状も様々なサンシェードがずらりと…

2017年のタチウオ釣りに備える

2017年の梅雨明けも目の前。いよいよ夏本番です。 私を含めこのブログに訪れる方はほとんどがいい歳したおっさんだと思われます。しかし釣りを趣味にしているからには生き物や野外活動が好きで「夏」と聞くと本能的にワクワクするに違いない。少なくとも私は…

初心者のための堤防釣り(波止釣り)入門

ひとくちに「釣り」といっても様々なジャンルが存在しています。 川や湖などの淡水釣りかそれとも海でやる海釣りか?海釣りの中でも磯で釣るのか船で釣るのか?船で釣るにもエサで釣るのかルアーで釣るのか?具体的な釣りにたどり着くまでどんどんジャンルが…

遊動ウキ仕掛けの組み方をマスターして深ダナを攻めろ!

私の釣りの入り口は、小学校低学年のころに体験した近所の川でのフナ釣り。 3.6メートルの延べ竿に市販の小物釣り仕掛けを結び、ミミズをエサにフナを狙う。アタリはゴム管で道糸に固定したトウガラシウキでとる、いわゆる固定ウキ仕掛けです。ウキを使った…

タチウオの釣り方 -関西の波止で人気の3釣法-

関西の秋は海釣りのハイシーズン。 この時期は波止から様々な魚を狙うことが出来ますが、なんといっても一番人気なのがタチウオです。10月から11月ぐらい時期、大阪湾にある波止は平日の真夜中であっても人で溢れており、はたから見れば狂った光景が繰り広げ…

これで爆釣!南芦屋浜ベランダのサヨリ釣り攻略法

釣りの入り口としてサビキ釣りで海釣りデビューを果たした人は多いはず。 一般的にサビキは入門的な釣りとされていますが奥が深いところもあります。釣り歴数年の私は未だに続けて楽しんでいます。でもまあそればっかりだとちょっと飽きてしまいますよね。他…

タチウオのウキ釣り入門 -タチウオとの対話を楽しもう-

大阪湾の釣りにおける秋の風物詩、タチウオ釣り。 同じタチウオを釣るにしてもいろいろな釣り方や狙い方があり、ルアーひとすじの人からエサ釣り専門の人まで幅広い釣り人に受け入れられているのが人気の理由です。 単純にルアーと言っても、バイブレーショ…

【釣行記】ツバス祭りに混ぜてくれ!@神戸港某所[2017.06.18]

梅雨入りしたものの全然雨が降らないまま迎えた6月3度目の週末。 6/18は世間的に父の日ということで「どっか1人で出掛けといで」と自由時間をもらいました。とはいうもののどうしようか。あんまりお金も使えないし漫画喫茶に一日篭るとか?最近スーファミコ…

釣り用の腕時計として「チープカシオ」をおすすめしたい理由

今をさかのぼること30年ほど前。当時の私は小学生から中学生にあがる直前の時期です。そのころ、来たるべく中学校生活に向けてずっと楽しみにしていたことがありました。 それは「中学校には腕時計をしていっていい」ということ。 どういうきっかけだったか…

【釣行記】湾奥豆アジ回遊確認!@神戸港某所[2017.06.10]

2017年初夏の大阪湾。 ネット上で釣果を確認していると、6月時点で「今年はいつもと違うな」と思うことがいくつかあります。まずは沖堤などでブリやサゴシなどの青物が好調に釣れていること。良型のマアジが広範囲で釣れていること。やたらと豆サバが湧いて…

【釣行記】豆アジ探してGO WEST@アジュール舞子[2017.05.27]

3週間前のゴールデンウィークがすでに遠い過去のように感じる2017年5月末。今年もそろそろ梅雨の時期を迎えようとしています。それと同時にサビキ釣りのシーズンインもそろそろかなというところ。 今年の春はちょっと水温が低かったせいか、なかなかサビキ釣…

当サイトは「Amazon.co.jpアソシエイト」に参加し商品の宣伝を行っています