魚の処理方法

魚の処理方法

いちばん美味しく食べられるカサゴの締め方!活け締めにチャレンジ

根魚と呼ばれる魚の中で最も釣り人になじみ深いのがカサゴ。関西でいうガシラ。 一年中どこでも手軽に釣れるありふれた魚ですが、上質で締まった白身は高級魚にひけをとりません。刺身、煮つけ...
魚の処理方法

釣った魚の保存と浸透圧の関係 – 身が水っぽくなる氷の量はどれぐらい?

「海で釣れた魚を真水で冷やすと水っぽくなってしまうから必ず海水で冷やしましょう」 釣れた魚をクーラーボックスで保存する際の注意事項として必ず添えられるフレーズです。 水っぽくなる理...
魚の処理方法

釣ったアナゴを刺身で食べる!毒への対処で美味しく安全に

アナゴの血と粘液には毒があることで知られています。 しかしその毒は熱を通すことで容易に無効化できます。だから天ぷらや煮付けなどの加熱調理が主な食べ方となっているわけです。 しかしア...
魚の処理方法

魚のウロコを取らなければいけない理由とは?

釣った魚を処理する際にする作業として面倒なのがウロコ取り。 魚の体表をびっしりと覆う細かなウロコを隅から隅まで取る必要があり、魚の種類、ウロコの付き方によっては手間のかかる作業にな...
魚の処理方法

小骨を攻略するエソの食べ方!すり身は超有能食材

ショアジギングはブリやサワラなどの青物やタチウオがメインターゲットとなりますが、狙っていた魚以外が釣れるのも楽しみのひとつ。ヒラメや大きな根魚なんかが釣れたらラッキー。 そんな中、...
スポンサーリンク