ニジマス

釣ったニジマスをムニエルにして食べよう!魚嫌いにもおすすめのレシピ

観光地のレジャー施設や体験施設には、アトラクションの一環としてマスの釣り堀が設置されていたりします。また、マス釣り専用の管理釣り場と呼ばれる釣り堀も日本各地にあります。 そこで釣れるマスはほとんどがニジマス。養殖場で育てられたものが釣...
釣りコラム

放課後ていぼう日誌に登場する釣りを釣り人が解説

小坂泰之先生の「放課後ていぼう日誌」が2020年4月にアニメ化されました。コロナ禍に巻き込まれ放映が一時中断するも、9月に無事完走。 今まで釣りなんてしたことないけど、この漫画やアニメがきっかけで釣りに興味を持ち始めた人も多いんじゃな...
釣りコラム

【2022年版】釣り人が選ぶおすすめ釣り漫画!本命は放課後ていぼう日誌

釣りをテーマにした漫画が続々と登場しています。 どちらかというと「おっさんの趣味代表」として認識されがちな釣りにおいて、ほとんどの漫画は女性が主人公。サブキャラもほぼ女性。おっさんはだいたいモブキャラ扱い。 これから釣りをしよう...
初心者向け

凍らせて臭いゼロ!魚の内臓やアラを捨てる方法

内蔵や頭がついたままの魚、いわゆる丸魚をさばいて調理すること。 調理済みの切り身などを買うよりお得になるメリットがありますが、捨てる部位が多く出るデメリットも。特に問題になるのが内臓です。肝や卵など美味しく食べられるところもあります...
メダカ飼育

屋外でメダカを飼育しよう!2000円で始める水換え不要の睡蓮鉢ビオトープ

池がある家に住むこと。それは子供の頃から持ち続けていた夢でした。 しかし現実は厳しいもの。池はおろか庭のある家をもつことすら叶わぬまま、気がつけばおっさんになっていました。池を持つのはもう諦めたほうがよさそうです。 でも欲しいで...
タチウオ

タチウオの引き釣り入門 !投げて巻くだけカンタン仕掛け

大阪湾で絶大な人気を誇るタチウオ釣り。 秋になると大阪湾の波止という波止がタチウオを狙う釣り人で埋め尽くされ、関西ローカルの釣り番組もタチウオ釣り一色になります。 その人気の理由は何でしょう? 要因のひとつとしてあるのが...
ブログ運営

2019年にFam Fishing経由で売れた釣り具ベスト10

臆面もなく何度も書いてますが、このブログを書いている目的のひとつとして「広告収入で釣り費用を賄う」というものがあります。 おかげさまでこの目的は達成できており、5周年を迎えた今もブログを続けるモチベーションとなっています。楽しみながら...
ブログ運営

500万アクセスと5周年と5年間の釣り

Fam Fishing、今回の三つの出来事! というわけでこのブログが「500万アクセス(PV)」を超えました。そして2015年5月に始めたブログもちょうど「5周年」。20年ぶりに再開した釣りもだいたい「5年」を重ねたことになります。...
魚料理

釣ったニジマスは一夜干しに!開いて干して旨味アップ

管理された池や川でニジマスを釣る管釣り。 釣った魚は原則リリースとされているか、あるいは持ち帰り数に一定の制限がある場合がほとんど。しかし釣り場によっては無制限となっていることがあります。地元漁協が運営しているタイプの管理釣り場にあり...
魚料理

小骨を攻略するエソの食べ方!すり身にすれば超有能食材に

メタルジグを岸から投げて魚を狙うショアジギング。近年どんどんシェアを伸ばしている釣りです。 ブリやサワラなどの青物やタチウオがメインのターゲットとなりますが、狙っていた魚以外のものが釣れることも。ヒラメや大きな根魚なんかが釣れたらラ...
初心者向け

ゴールデンウィークに海釣りをしても意外と釣れない理由

ゴールデンウィークが近づくと花粉飛散の終息が見えると同時に気温も上昇し、アウトドアの趣味に走りたい気分が一気に高まります。 釣りに関してもいよいよ海釣りの本格シーズンインという雰囲気になる時期です。冬場は休止していてもゴールデンウィー...
魚料理

釣った魚の内臓処理は当日中にしたほうがいい理由

お店で買った魚と違い、自分で釣った魚はすべての処理を自分自身でしなければなりません。 たくさん釣れたのでウキウキで持ち帰ったものの、いざ家に帰って処理をしようとすると、とたんに面倒くさい気持ちが湧いてきます。クサイしヌルヌルしてるし、...
初心者向け

ルアーマチックS86MLはコスパ最強の万能ロッド!1本で何でも釣れる

現代の釣り。 それは釣りたい「魚種」とその魚を「釣る方法」によって驚くほど細かいジャンル分けがされています。そしてそのジャンルごとに専用の釣り竿が開発され毎年のように新製品が登場している状況。 その結果、釣具屋の釣り竿売り場は...
管釣り

ニジマスを刺身で食べよう!養殖魚なら寄生虫の心配なし!

管理された池や川に放流された養殖ニジマスを釣る釣り。管理釣り、管釣り、エリアトラウトなど呼ばれ人気があります。 ほとんどの管理釣り場では、釣ったニジマスを持ち帰ることが可能。 管理釣り場で釣れるニジマスの大きさは20センチ台が多...
初心者向け

管釣りでオフシーズンを楽しもう!関西海釣り派のエリアトラウト入門

冬は海釣りのオフシーズン。 いや俺にはオフシーズンなど存在しないという人もいるでしょうが、一般的に寒い時期は釣りのオフシーズンということになっています。水温が下がって釣れる魚も少なくなるし。寒いし。釣具屋に行っても人少ないし。寒いし。...
魚料理

小骨が多い魚ってどんな魚?小骨の種類と処理方法

釣りで釣れる魚の中には小骨が多くて食べにくいとされている魚がいます。そういった魚は嫌われがち。釣ったそばからリリースされることも多い。 しかしちょっと待ってください。魚の小骨ってそもそもなんでしょう?小骨が多い魚ってどこにどんな骨があ...
スポンサーリンク