関西ファミリーフィッシングの雑記帳

安く釣って美味しくいただく!家族と一緒に楽しむための初心者向け釣り情報

【まとめ】2015年の記事別アクセスランキング ベストテン

まだ今年を締めくくるには早いのだけど、今年書いた記事のアクセスランキングと雑感をまとめたい。冬を迎え釣りのオフシーズンに突入していくとともに、このブログのアクセス数も分かりやすくガクッと落ちてきたので、この年内に順位の変動はないと思われる。

総記事数はおおよそ40本。GoogleAnalyticsの解析結果を元に、PV(ページビュー)の多かった記事を10本ピックアップ。

 

このブログのアクセス傾向

ベスト10発表の前にこのブログの全体的なアクセス傾向について書いておきたい。

アクセスの推移

5月始めに初めての記事を投稿して今現在12月に至るまでおおよそ7ヶ月の運営。アクセスの推移はこんな感じ。

f:id:digic:20151209094711p:plain

記事数が増えていくのと釣りシーズンが本格化するのが相まって、秋をピークにして順調にアクセスが増えた。やはり土日祝が休業日でその日に釣りをするという人が多いので週末や祝日ごとにアクセスの山ができる。上のグラフで一番高い山は9月21日、シルバーウィーク5連休のちょうど真ん中。反対に平日や天候が悪いとアクセスが落ちて谷ができるのが分かりやすくて面白い。

流入経路はほぼ検索エンジン経由

自分はリアルでもネットでも積極的に人と絡んでいくタイプではないので(※1)、宣伝目的で他のブログにコメントを書いたりとか積極的にSNSで告知したりはしていない。なのでこのブログへのアクセスはほとんどが検索エンジン経由。

f:id:digic:20151209094917p:plain

81.8%(Organic Search)以上の方がYahoo!やGoogleから何らかのキーワードを指定して来られている。13.2%(Direct)の方は有り難い事にブックマークなどを経由して来られている方かな。オレンジ色(Referral)はたぶんほぼブログ村からのアクセス。なお黄色のSNS(Social)は1%にも程遠い0.2%。

というわけで以下紹介するアクセスランキングは、ほぼ検索エンジン経由でのアクセスと認識いただければ。

(※1)決して人と絡むのがイヤと言うわけではないです。コメントをいただける方やTwitterで絡んでいただける方がいてほんとうに有り難く楽しませてもらっております。

2015年 アクセスの多かった記事ベストテンを発表

1位から順にカウントォ~アァップ!

第1位「2015年のタチウオシーズンに備えるの巻」

大阪湾奥でのタチウオシーズンが始まる前に、昨シーズンで学んだことや経験したことを初心者の方にフィードバックすべくまとめ、同時に自分自身の今年の指針を書いた。さすが関西のタチウオ釣り人気は絶大。公開した直後から現在に至るまでずっとこのブログのアクセス1位に居座っている状態。

今年の経験を踏まえて来期も同じ時期に同じ趣旨の記事を、もちろんアップデートした内容で書こうと思う。 

第2位「もう怖くない!シラサエビの買い方パーフェクトガイド」

持ち運びに専用グッズが必要という時点で敷居が高く感じるけど、関西地方に限ってはコストパフォーマンスのいい餌だし、触るのにも抵抗がないから初心者にも是非使って欲しいという意図を込めて書いた記事。今読み返すと結構グダグダなんで、機会があれば改めて書き直したい。

第3位「それをすてるなんてとんでもない!サッパ(ママカリ)は酢漬けにして食べよう」

この記事を書いたときはとりあえず自分の調理法をまとめておこうというだけで、まさかアクセスを集めるような記事になるとは思いもしなかった。だってみんなサッパは嫌いで興味ないと思ってたし。

この記事が面白かったのは、毎週末と祝日だけグンとアクセスが伸びたところ。6月の公開直後はほとんど誰の目にも触れなかったものの、お盆あたりから土日祝だけ突出してアクセスが増えた。

f:id:digic:20151209095833p:plain

これから察するに、こんな流れがあったのではないか。

  1. 週末のレジャーとして普段しない釣りでもやってみよう
  2. それならサビキ釣りというのが簡単確実でいいらしい
  3. 食卓で見慣れたアジやイワシに紛れて見慣れない魚が釣れた
  4. どうやらサッパとかいう魚で食べられるらしいので持って帰ろう
  5. (帰宅後)どう料理すんのこれ!
  6. 困ったので検索

大阪湾だけではなく全国津々浦々で釣れる魚。みんな処理に困ったんだろう。でもほんと酢漬けは美味いと思うので一度は調理して食べてみてほしい。

第4位「庭から釣りができる!釣り好きの子連れファミリーにオススメの宿 城崎温泉 まるやま荘」 

釣りが出来ることを差し引いても、この宿はほんとうにいい宿だったので紹介したいという気持ちから書いた。この記事経由で宿泊予約をしていただいた方がそれなりにいらっしゃったようで嬉しい。暖かくなったらまた行きたいなあ。

第5位「【釣行記】サビキ釣りで豆アジフィーバー@アジュール舞子[2015.06.13]」

これが釣行記の中で1位。やっぱりアジュールはファミリーからベテランまで楽しめる人気の釣り場だなと実感。

第6位「竿先が折れた!「FUJIリペアキット」でカンタン補修しよう」

去年釣りを再開してから今に至るまで新たに購入した竿、これら全て一度は穂先を折ってしまっている。我ながらどんくさい。おかげで竿先の補修は慣れたもので、今では折ってしまっても落ち込むことなく「あらら、帰って補修しよっと」というレベルで対処できる。元々安い竿しか使わないせいもあるけど。

高い竿ならメーカー修理がいいけど、安い竿なら是非これをお試しいただきたい。たいした技術は必要ないのでカンタン。この記事経由でAmazonからリペアキットを購入された方も多い。

第7位「手返しの良さ抜群!「がまかつ つらぬき太刀魚仕掛」でウキ釣り釣果アップ」

これも秋にアクセスを集めたタチウオ関連記事。自分的にはこの仕掛けがスタンダードになってしまって、もはや他の仕掛けに浮気する余地もない。よもや生産終了という事態にならない限り今後も使い続けるであろう。

第8位「【釣行記】今期初タチウオ狙い@南芦屋浜ベランダ[2015.09.19]」

この記事は一定期間「南芦屋浜 タチウオ」というキーワードで検索結果1位になってしまっており、南芦屋浜でのタチウオ情報を求めてアクセスされた方がほとんどだと思われる。しかしながら内容は「タチウオは気配すらなくサヨリが釣れた」だけの記事で、何の役にも立っていないので申し訳なく…。

ちょうど同時期にフィッシングマックスのサイトがリニューアルし、釣果情報が見にくくて検索エンジン評価的にも残念なつくりになってしまったので、そこからこぼれた方が来られていたのかと推測している。(マックスのサイト12月に元に戻りましたね)

第9位「何度でも蘇るさ!サビキ仕掛け再利用のススメ」

女子供の釣りと言う人がいようが構わない、ハッキリ宣言しておこう、私はサビキ釣りが好きだ。 美味しい魚がたくさん釣れる、こんな楽しいことはない。

貧乏臭いと言う人がいようが構わない、サビキは使える限り再利用するんだ!浮いたお金でビールでも飲めればそれで幸せなんだ。

第10位「【釣行記】ガシラ連発&初物カタクチイワシ@アジュール舞子[2015.05.05]」 

またアジュールの釣行記。たいした釣果じゃなかったけど、この日は今期の釣りシーズン開幕という気分になって印象的な釣りだった。来年もGWはここかなあ。

以上、今年アクセスが多かった記事ベストテンでした。

反省点あり

二次情報だけで記事を書くべきではない

実はこの10記事以外にも多くアクセスを集めていた記事があったが現在は非公開にしている。それは2位に位置していた。

フィッシングマックスの釣果情報にあった”南芦屋浜のミズノ駐車場が夜間閉鎖になる”という情報をもとにそれを紹介する記事だったのだが、実際自分が足を運んでも閉鎖しているという状況は確認できなかった。しばらくして記事は取り下げた。結局あれはなんだったのか分からない。

アクセスが多かった分、結果として多くの人に混乱を与えてしまったように思う。この場を借りてごめんなさい。

これを期に、ネットで集められる二次情報だけで記事を書くべきではないと痛感した。やはり自分で見て聞いて、体験したこと思ったことを書くべき。少なくとも自分はそうしていこうと思う。

当サイトは「Amazon.co.jpアソシエイト」に参加し商品の宣伝を行っています