関西ファミリーフィッシングの雑記帳

安く釣って美味しくいただく!家族と一緒に楽しむための初心者向け釣り情報サイト

釣りコラム

2017年のタチウオ釣りに備える

2017年の梅雨明けも目の前。いよいよ夏本番です。 私を含めこのブログに訪れる方はほとんどがいい歳したおっさんだと思われます。しかし釣りを趣味にしているからには生き物や野外活動が好きで「夏」と聞くと本能的にワクワクするに違いない。少なくとも私は…

釣り初心者のための堤防釣り(波止釣り)入門

ひとくちに「釣り」といっても様々なジャンルが存在しています。 川や湖などの淡水釣りかそれとも海でやる海釣りか?海釣りの中でも磯で釣るのか船で釣るのか?船で釣るにもエサで釣るのかルアーで釣るのか?具体的な釣りにたどり着くまでどんどんジャンルが…

釣り用の腕時計として「チープカシオ」をおすすめしたい理由

今をさかのぼること30年ほど前。当時の私は小学生から中学生にあがる直前の時期です。そのころ、来たるべく中学校生活に向けてずっと楽しみにしていたことがありました。 それは「中学校には腕時計をしていっていい」ということ。 どういうきっかけだったか…

海釣り初心者のためのスタートガイド -大阪湾で釣りを始めたいあなたへ-

検索してこの記事にたどり着いたということは、大阪湾岸の地域にお住まいで釣りに興味をもたれた初心者の方とお見受けします。 どうも。私は大阪湾岸地域に在住のアラフォーおじさんです。2014年に小学生のころ以来20年ぶりの海釣りを再開し、それから3シー…

氷締めだけでOK!小魚の美味しい持ち帰り方

いまさらここで言うまでもなく海で釣れる魚の種類は膨大であり、それ釣るための仕掛けや釣り方も多種多様です。それゆえ釣りのスタイルも十人十色で釣りをする目的も人それぞれ。ゲームとして楽しみ釣った魚はリリースするという人もいれば、生き物好きが高…

釣った小アジの食べ方 ーサビキで釣れたアジのおすすめレシピー

ファミリーフィッシングといえばサビキ釣り。これには異論ないでしょう。 サビキ釣りは小さな青魚を中心に色々な魚を釣ることができて楽しい釣りです。そんな多種多様な魚が釣れるサビキ釣りですが、皆さん主に何を狙っているかというとやはりアジではないで…

釣具代は?エサ代は?釣りに掛かる費用を公開します

新たな趣味として釣りを検討されているあなた。特に予算の面で制限があるお父さん。「釣りって一体どれぐらいの費用が掛かるもの?」というのは気になるポイントですよね。あんまり高くつく趣味なら躊躇するし。 最初に釣具を揃えるために掛かるイニシャルコ…

自分で釣ったら自分で料理!大阪湾で釣った魚を美味しく食べよう

釣りをする目的は人それぞれですが、私の一番の目的は「釣れた魚を美味しく食べるため」です。 2014年ごろ子供の頃以来20年ぶりに釣りを再開したんですが、当初はただ単に「魚を釣りたい」というぼんやりした目的でした。それが1年ほど経ったぐらいから「美…

炙って美味!釣れたサヨリを干物にしてみよう

秋の大阪湾でタチウオと並ぶ人気のターゲットといえばサビキでつれるアジとかカワハギとかいろいろありますが、個人的にはやっぱりサヨリ。 あんなに目で楽しめる釣りってなかなか無いと思います。 サヨリ釣り自体の楽しさはもちろん、その味も魅力。サヨリ…

ヤゴの餌ってどうすればいいの?お父さんのためのヤゴ飼育ガイド

ゴールデンウィークも過ぎて日に日に夏へ近づいていく5月後半。 全国的にみれば多少時期は異なってくると思いますが、6月のプール開きを前にプール清掃が行われる時期です。 そんな初夏の時期、小学生のお子さんがいらっしゃるご家庭ではそのプール清掃の際…

ブツエビの正体とは?調べて捕まえて繁殖させてみた

関西でメバル釣りのエサとしてお馴染みのブツエビの正体を調べて飼育を試み、釣りエサとして常備できるか挑戦してみた記録です。

干物作りのススメ -釣った魚は一夜干しで旨み凝縮!-

家族の中に釣り人がいない家庭において、食卓に上がる機会が多い魚料理、自分で作る機会が高い魚料理ってなんでしょう? たぶん焼魚、煮魚、揚げ物が3トップなんじゃないかと。あとお鍋の食材として利用するとか。刺し身を食べる機会も多いとは思いますが、…

釣った魚で食中毒になる3つの原因とその予防法

お店じゃない場所から自分自身で食材を手に入れること。そしてそれを自分自身で調理すること。 釣りに慣れた今では当たり前のことなんですが、最初はおっかなびっくりでした。「これほんとに食べても大丈夫?お腹痛くなったりしない?」みたいな。自分で釣っ…

イワシの見分け方 -カタクチ ウルメ マイワシの違い-

大阪湾のサビキ釣りで一番たくさん釣れる魚種といえばなんでしょう? アジ?それともサバ?いや、最もたくさん釣れて、一番長い期間釣れ続けて、そして誰でも簡単に釣れるのはイワシです。大阪湾では毎年4月末ぐらいから釣れ始めて翌年の年明けぐらいまで釣…

ワニグリップミニは子どもと共用するのに最適な魚バサミ

私は小さい頃から生き物が大好きでした。そのおかげでヘビだろうがナメクジだろうが直接手で触れることにそれほど抵抗がありません。魚も同様です。 20年ぶりに釣りを再開した私は釣具屋でフィッシュグリップなるアイテムがあることを知りました。フィッシュ…

子どもと楽しむ釣りの祭典 そして謎のCD@フィッシングショー大阪2017[2017.02.04]

年が明けてはや1ヵ月。 毎年恒例の、年末年始に神戸周辺で釣れるマイワシが比較的長く釣れ続いたり、どういうわけだかまだアジが居残ってサビキで釣れてたり冬にしては賑やかでしたが、さすがに節分を過ぎるとほんとに魚が釣れない時期に入っちゃいました。…

海釣り初心者Q&A!よくある釣りの疑問にお答えします

釣りに慣れないうちは分からないことばかり。私もそうでした。思い込みや勘違いもあったり。 そこで海釣りの初心者が抱きがちな疑問を集めてそれに答えたいと思います。疑問についてはとりあえず全て私の妄想というか、かつて初心者だったころを思い出しつつ…

チリメンモンスターの中に釣魚を探そう

つい最近のこと、魚屋さんが「ちりめんに何か入っているとクレームをつけれらて返品された」ということをツイートして話題になっていました。 ちりめんじゃこというと主にイワシ類、とりわけカタクチイワシの稚魚を加工したものです。だけどそれ以外の生物が…

特典盛りだくさん!子連れアングラーは「D.Y.F.C」への入会がおすすめ

漫画とかで「釣り部」って銘打った部活やクラブが出てくることがあるじゃないですか? とはいえ私が実際送ってきた小中高の学生生活の中で「釣り部」なるものに出会った経験なんてないんですよ。さすがに大学までいけば多様化するしサークルなんて案外簡単に…

釣りで元は取れるのか?大阪湾の波止から釣れる高級魚ランキングベスト10

釣りをするようになってからというもの、食材の買い物に行くと魚屋やスーパーの魚売場を覗くのが習慣となりました。 例えば「今日はキビナゴ売ってるかな~?」とか釣りエサの確保の側面もあるのですが、もちろん魚を見るのがメインです。そこにはマグロやサ…

タチウオが釣れなくなるタイミングを海水温から考察する

この記事を書いているのは12月中旬です。最低気温は1~2度、最高気温は10度ぐらい。 いや寒い寒い。歳をとるたびに寒さへの耐性が無くなっていってる気がします。ここ数年、冬はユニクロのヒートテックタイツが欠かせなくなりました。うっかり履き忘れて外出…

【まとめ】2016年の釣行を振り返る

2014年に20年ぶりの釣りを再開してから3シーズンを過ごしました。 3周目となると「この時期にあの辺りであの魚が釣れる」というような大阪湾における海釣りのスケジュール感が身についてきました。この先だいたい何が起きるのか分かってきたというか。 趣味…

魚の臭いの消し方 ー”クサイ”はこうして消せ!ー

釣りそのものはもちろん楽しいんですが、やっぱり面倒なことや避けたいこともありますよね。 例えば暑さ寒さ。これは夏だと昼間以外の涼しい時間を選んだり、冬なら防寒対策をきっちりすることでだいたい耐えられます。釣りの準備は楽しいものですが後片付け…

関西で釣りをする初心者のための釣り用語集

釣り用語は独特でとっつきにくいものがたくさんあり、なおかつ地方によって表現が異なる場合があります。魚の呼び名なんて特にそう。 私が20年ぶりに釣りを再開した当初、身近に釣りをする人が居なかったので情報源はネット上がほとんど。釣具屋や個人のブロ…

生キビナゴを塩締めしてタチウオの常備エサしよう

タチウオはウキ釣り、引き釣り、ルアーなど様々な釣り方で狙うことが出来ます。そんな間口の広さが人気の理由のひとつといえます。 私自身はもっぱらエサ釣りが中心。夕まずめなら日が沈むまでは太刀魚ゲッターにエサを取り付けて投げ倒し、暗くなればウキ釣…

スーパーパイプ受太郎でフェンスがある釣り場の釣りを快適に

私が海釣りをするときは極力フェンスのある釣り場を選ぶようにしています。 なぜなら海が怖いから!落ちたら上がって来れないから!そしたら死ぬから! 私はわりと泳ぎが得意なほうですが海は怖いです。特に夜の海なんて勝てる気がしません。あれはまるでブ…

なぜ自分だけ釣れない?初心者にありがちな4つの原因とその対策

2014年に20年ぶりの釣りを再開してから釣りシーズンを3周してきました。 その間、いろいろな釣りに挑戦しては成功や失敗を繰り返してきまして、曲がりなりにも「これが正解。これは間違い。」ということも分かるように。最初は手探り状態で目の前にある自分…

太刀魚ゲッターコンプリートガイド -投げて沈めて巻くだけで釣れる!-

秋の関西で絶大な人気を誇る陸っぱりからのタチウオ釣り。 人気の理由は群れにさえ当たれば簡単に釣れること、長細い魚とはいえときには1メートルを超える大きさで強い引きが楽しめること、うろこがなくて料理がしやすいこと、そして美味しいこと、…などなど…

実録!竿先が壊れてパーツを取り寄せ自己修理するまで

独断と偏見、そして自らの経験を元に言い切ってしまいますが、釣具の破損で一番多いのは竿先をポッキリと折ってしまうことだと思います。 竿先が折れるシチュエーションは様々。釣りの最中にうっかりぶつけてポッキリ、うっかり踏んでポッキリ。はたまた釣り…

小アジを刺身で味わおう -小さくたってアジはアジ!-

大阪湾でサビキをすると一番たくさん釣れる魚。大阪湾でサビキをする人の多くがターゲットとしている魚。大阪湾のサビキで釣れる一番美味しい魚。 人の好みは千差万別、異論はあるかもしれませんが多くの場合それは「アジ」だと思います。少なくとも私はそう…

マアジとマルアジの違いって何?サビキで釣れたアジを見分ける方法

2016年夏。 今年の大阪湾は例年に比べ豆アジがたくさん釣れている気がします。朝夕まずめじゃなくカンカン照りの日中でもサビキを垂らせばアミエビ無しで豆アジが鈴なり状態。表層にまで豆アジがひしめいていて、アミエビを撒くとバシャバシャ水音を立てなが…

夜釣りで手元だけ照らすならこれ!軽量高コスパなヘッドライト「ジェントスGDシリーズ」

夏場の日中は猛烈な暑さと日差しでとても釣りなんてする気になれませんが、早朝と夕方はいくぶん過ごしやすくなります。野外ならなおさら。 朝夕は”朝まずめ”と"夕まずめ”という、釣りにおいて絶好のチャンスタイムを挟みます。魚種にもよるので必ずしもとい…

2016年もタチウオシーズンに備えるの巻

8月初旬の立秋を過ぎると暦の上では秋なんだそうです。まだまだ夏真っ盛りで何が秋だという感じですが、盆も過ぎれば徐々に過ごしやすくなるかと。そうなれば秋はもうすぐ。 大阪湾岸での海釣りベストシーズン到来とともに、今年もタチウオ釣りのハイシーズ…

その日その場所で最初にタチウオを釣り上げる方法

時間帯という側面でタチウオほど明確に時合いがあるターゲットは他にあまりいないんじゃないかと思います。必ずしも予定通りというわけにはいかないものの、ほとんどの場合は日の入りに始まって日の出に終わる。そして昼はまず釣れない。実に分かりやすい。…

左利きには左利き用出刃包丁を!最初の一本はこれがおすすめ

唐突ですいませんが皆さんに知っておいて欲しいことがあります。 世の中のありとあらゆる工業製品は右利き用に最適化されてるんです!右利きの人知ってますか?意識したことありますか?ないでしょう? 例えば駅の自動改札です。 それが何だ思うでしょうがこ…

なかなか釣りができない小豆島旅行記[2016.07.09~10]

7月の9日から10日にかけて家族で小豆島旅行へ行ってきました。 出発当日の朝は大雨、その後は雨が降ることはないもののすっきり晴れることは無い微妙な天候でしたが、なんとか夏の瀬戸内を満喫することができました。 小豆島といえば色々な観光スポットがあ…

「小アジのカルパッチョ」を市販のスパイスセットでお手軽に

先週行ったアジュール舞子での釣りが消化不良だったので6月25日土曜日の夕まずめに家族揃ってリベンジだ!ということになりまして。 その日の早朝は豪雨だったものの昼からだんだん回復傾向という天気予報。自分でも天気図を見て西から回復して夕方には止む…

家族を釣りに巻き込みたい人への良書「おかずがなければ魚を釣ればいいじゃない」

コミックエッセイとかエッセイ漫画とか呼ばれるジャンルがあるじゃないですか。 例えば自身の結婚生活を題材にしたハウツー本だったり、例えば同性愛者とか社会的にマイノリティーな立場の人が自分自身のことを題材に書いたノンフィクション本だったり。 全…

「サバにあたる」とはどういうことなのか理解しよう

小サバの調理について記事を書きました。 釣ったサバを食べるにおいて注意しなければいけないのが食中毒です。 これはなにもサバに限った話ではなく生の魚を調理する以上は多少なりとも存在するリスクです。とはいえサバは特にあたりやすいというイメージが…

【釣行記】バーベキューとニジマスを釣るゴールデンウィーク@箕面市止々呂美(とどろみ)ふれあい広場[2016.04.30]

明石海峡付近や大阪湾奥でカタクチイワシが安定して釣れ始めたら家族揃って釣りに行こうと思っているのですが、なかなかまとまって釣れている雰囲気がありません。大潮をむかえた先週末辺りから釣具屋の釣果情報でカタクチイワシが釣れ始めたという報せを見…

旬のスズメダイは捨てずに食べるべき! -骨は硬いが初夏なら美味い-

釣りに慣れた方ならエサ取りと聞いて何を思い浮かべるでしょうか? ファミリーフィッシング的な釣りでは、小イワシ、小サバ、サッパ、ボラ、バリコ(アイゴ)、フグなんかが代表格かな?夏や秋は頻繁にお目にかかります。 そんな中でも比較的潮通しのいい水…

いつものサビキにウキをプラス!投げサビキで沖の魚を釣り上げよう

サビキ仕掛けにウキをつけて投げることで魚を狙える範囲が格段に広がります。その理由と具体的な仕掛け作りについて解説。

良書「魚を一尾、さばけたら!?」 -初心者向け魚料理レシピ本の決定版!-

自慢じゃないですが、30代も半ばを過ぎるまでろくに包丁を握ったことがありませんでした。出来る料理といえばカレーライスぐらいだったかな? そんな中で子供のとき以来の釣りを再開したんですが、やっぱり最初はサビキから始めたわけですよ。そしたらまあア…

新鮮?熟成?釣魚の刺身はどちらが美味しいのか

20年ぶりに釣りを再開して3年目。 おそるおそる始めた魚料理にもだいぶ慣れてきました。ですが、オフシーズンはなかなか生の魚に触れる機会がありません。ここにきて、今まで生きてきた中で感じたことが無かった「魚を自分でさばいて食べたい」という未知の…

大阪湾のタチウオ回遊ルートを読み解く -タチウオはいつどこから現れ去っていくのか-

狭いようで広い大阪湾。湾内の各ポイントでタチウオが釣れはじめる時期には数ヶ月のズレがあります。 大まかなイメージでは大阪湾でも南や西のほうで早ければ夏ぐらいから釣れはじめ、大阪湾の一番奥に位置する南芦屋浜や西宮ケーソンが一番遅れて9月下頃ぐ…

大阪湾岸で釣れる身近な魚についての雑メモ

自分自身の経験にもとづき、大阪湾の陸から釣れる魚についての雑多なメモを残しておこうと思います。 釣りの対象魚の中でもとりわけ身近で手軽なファミリーフィッシングで釣れる魚を中心に。基本的に私自身の備忘録ですので間違った認識や憶測もあるかもしれ…

2016年の釣行計画を立てる

今この記事を書いているのが2月の終わり。あと2ヵ月もすればゴールデンウィークです。その頃には寒く冷たい冬のシーズンが終わりを告げ、いよいよ2016年のファミリーフィッシングシーズンがスタート。 さて今年はどんな釣りをしよう?ということで、このオ…

今年も無事にクレラップをゲット@フィッシングショー大阪2016[2016.02.07]

普段はドラッグストアのプライベートブランドっぽいラップとかダイソーのラップしか使わないんです。それはそれで普通に使えるんだけどペラペラでシナシナなんです。すぐ裂けたりカットしようとするとうまく切れなくてベロベロになったり。 それに引き換えク…

【まとめ】2015年の釣行を振り返る

2014年に釣りを再開してから初めて迎えた新たな年、2015年。実質2周目の釣りシーズンとなった2015年の釣行を振り返ってみたい。

【まとめ】2015年の記事別アクセスランキング ベストテン

まだ今年を締めくくるには早いのだけど、今年書いた記事のアクセスランキングと雑感をまとめたい。冬を迎え釣りのオフシーズンに突入していくとともに、このブログのアクセス数も分かりやすくガクッと落ちてきたので、この年内に順位の変動はないと思われる。…

当サイトは「Amazon.co.jpアソシエイト」に参加し商品の宣伝を行っています